都市農業公園

施設の概略

自然と遊ぶ、自然に学ぶ、自然と共に生きる

自然の仕組みを活かした有機栽培にこだわった野菜や米作りのほか、自然や人文を伝える専門の自然解説員(インタープリター)を園内各施設(ビジターセンター、人と自然の共生館、工房棟)に配置しています。いつ来ても楽しんでいただける公園です。

〒123-0864 東京都足立区鹿浜2-44-1
電話 03-3853-4114
http://www.ces-net.jp/toshino/index.html

 

主な事業内容

有機農業による農業体験などを中心に、農のある暮らしの体験、四季折々の自然や花とのふれあい、安全安心な食育など、様々な質の高いプログラムを楽しむことのできる公園を目指しています。
解説業務、展示制作業務、有機農業展開、ボランティア・コーディネート業務、施設管理業務、公園管理業、温室管理業務、レストハウス運営管理務など。

CESのかかわり

2017年度から指定管理者として施設管理業務、公園管理業務などを行っています。