中目黒公園 花とみどりの学習館

施設の概略

園芸や身近な自然を通して自然への理解を深める

2002年春にオープンして以来、たくさんの方に利用していただいている中目黒公園。

地域の皆さんの参加と、活動から育まれる『緑』や『コミュニケーション』を大切にしながら、農薬や化学肥料に頼らず、植物も昆虫もその他の生きものもみんなが棲みやすい環境づくりを目指しています。

〒153-0061 東京都目黒区中目黒2丁目3番14号 目黒区立中目黒公園内
TEL・FAX 03-5721-0871

http:/www.ces-net.jp/nakameguro-park

主な事業内容

中目黒公園は都会にありながら、ハーブや花、野菜などが栽培され、生き物がすむ原っぱもあり、季節を感じてのんびりとした気持ちになれます。イベントやボランティア活動などを通じて、土に触れ、植物を育て、自然と触れ合う心地よさを感じませんか。
・農体験、ハーブの栽培や利用、園内の自然を体験するイベント
・花や緑に関するボランティア講座、堆肥づくりと活用を学ぶ園芸講座
・その他、中目黒公園としては、ボランティアグループが運営するハーブの利用、野菜の栽培や収穫に関するイベントも体験できます。

CESのかかわり

平成14年の開園から花とみどりの学習館運営を受託。毎年「花みどり人講座」を実施し、修了生が区内各所でボランティア活動を行っています。

園内植物の栽培・管理をイベントと関連させ、公園の魅力を体験する機会と管理を併せた事業展開を行っています。