ホリデイ・トレッキング・クラブ

クラブについて

バッタを走ってつかまえる
干潟や池で魚やカニをとる

荒川の自然の中で
体と心をたくさん使って
思いきり遊ぶ一日


1509むしむしツアー (2).JPG足立区内外の多くの皆さんに、荒川河川敷の魅力や、生き物の尊さ、自然環境の大切さを実感していただき、足立の原風景となるような思い出に残る事業を実施するものです。

平成21年度から実施しているこのイベントですが、 もともとは都民ゴルフ場であったこの場所が、新たに河川敷緑地として生まれ変わることをきっかけとして、荒川での自然体験を提供する場として実施してまいりました。

「昔は河川敷の池で泥んこになって遊んだよ」「ヨシ原の中をずんずん入っていくのが楽しかったなぁー」そんな荒川での原体験をお持ちの方が、足立にはたくさんいます。

草ドーム+(3).JPG川と人とがもっともっと近くなり、そしてここでの体験をきっかけとしてよりよい荒川を次世代へと受け継いでいく・・・。

そんなイベントでありたいと考えています。
大人も子どももおもいっきり荒川で遊んでみませんか?スタッフ一同お待ちしています。


   開催日 :平成30年9月2日(日)午前10時~午後4時(荒天中止)
   場 所 :足立区新田二~三丁目先 荒川河川敷「新田わくわく♡水辺広場」
   主 催 :足立区(みどり推進課、公園管理課、環境政策課)
   後 援 :足立区教育委員会、国土交通省荒川下流河川事務所
   協 力 :東京消防庁、新田商店街振興組合、新田自然保護の会、茶の実の会(鹿沼市)、ミズノスポーツサービス㈱、NPO法人いきものふれあい教室、
        森林インストラクター東京会FIT、 ㈱イベント21、㈱上州屋、(公財)日本釣振興会、㈱イオタ(順不同)