【お願い】野生動物について


ここ数日、一丁平やもみじ台付近で、野生のイノシシの幼獣が登山道で目撃されています。
まだ小さい個体のためか、多くの方が撮影のために接近している場面も見かけられています。

もし見かけた際は、むやみに触ったり、餌をあげることはおやめください。

野生で暮らす生きものに餌をあげたり、触ったりすることは、動物の警戒心を低下させ、
他の生きものに食べられやすくなったり、病気を媒介させてしまう原因となる可能性があります。
それらは、野生の生きものにとって概ね良くないことです。

さらに、人間と野生動物との間に問題が発生すると、動物の方が処分される例が少なくありません。
野生動物たちを守るために、近くに動物がいても、どうか触れたり、餌をあげたりせずに、離れて見守ってください。

Scroll to top