多摩森林科学園共催 自然講座『地質から見る高尾山の成り立ち』中止のお知らせ

『地質から見る高尾山の成り立ち』中止のお知らせ。

緊急事態宣言の発令を受け、当面の間休館を延長することになりました。

そのため自然講座『地質から見る高尾山の成り立ち』は中止となりました。
既に、ご応募いただいた方には、追って中止のご連絡をさせていただきます。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解ご協力をよろしくお願い致します。

 

2021年1月31日(日)多摩森林科学園共催の自然講座『地質から見る高尾山の成り立ち』
森林総合研究所で第四紀地質学の研究に長年携われている吉永秀一郎さん(多摩森林科学園研究専門員)を講師にお迎えし、1号路、4号路を歩きながら高尾山の成り立ちについて学びます。
募集期間 :12月1日~1月14日
参加費:100円
対象:高校生以上 山頂まで自力登山できる方 20名

 

詳細はこちら

※本イベントは、新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、イベント中のマスク着用をお願いしています。
状況により延期または中止になる場合があります。何卒ご理解、ご協力をいただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

Scroll to top