足立区都市農業公園 
園内のみどころ情報

 
園内では、様々な生き物が日々目まぐるしく変化しています!
ここでは、園内のみどころをご紹介いたします。
shinshiba.jpg 170717_(2).jpg img20190511141602300141.jpg

園内で見られる植物情報

 

キバナコスモス

古民家前、荒川河川敷花壇

鮮やかなオレンジ色の花を咲かせるキク科の植物。花期が長く11月位まで楽しめる。
 

ヒガンバナ

ため池、田んぼ周辺

赤く鮮やかな花を咲かせる。地下の鱗茎(球根)には強い毒性をもつ。
 

バラ

長屋門前、ハーブ園、園内各所

様々な品種のバラが園内各所に咲いています。
 

十月桜

新芝川沿い(レストラン裏)

9月下旬~4月頃に咲く。八重咲きで、期間中パラパラと咲き続ける。
 

冬桜

レストラン前、芝生広場

一重咲き。年に2回咲きその後もパラパラ咲いている。
 

ワタ

ハーブ園、工房棟前

アオイ科の植物。花が咲き終わった後にできる実から白いフワフワの綿が取れます。
 

ローズマリー

人と自然の共生館(ハーブ園)

1年を通して見られるシソ科の常緑低木。香り高いハーブで西洋料理などにも使用されます。