コース紹介

Hiking&Climbing Courses

 御岳山周辺の登山・ハイキングコース


ケーブルカー御岳山駅を降りてから山頂の武蔵御嶽神社まで歩くと約30分かかります。
ケーブルカーを使わずに歩いて登ることもできます(その場合、ケーブルカー滝本駅から山頂まで約1時間30分)。
他にも、沢沿いのロックガーデンへのハイキングコース、日の出山や大岳山といった近隣の山への登頂を目指す登山コースなどがあります。
登る方の装備や体力、時間に応じて歩くコースを決めてくださいね。
 ※御岳ビジターセンターを起点とした歩行時間です。
 ※各コースの歩行時間はあくまで目安として参考にして下さい。休憩時間は含まれませんので、余裕を持った計画を立てるようお願いいたします。
 
ここではオススメのハイキング・登山コースをご案内します。
以下の「御岳山イラストマップ」もご参照ください。

  LinkIcon地図のダウンロードはこちらから

 


まずは山頂!武蔵御嶽神社へ

   御岳山(武蔵御嶽神社) 往復 コース

 

 
 
 

コース難易度: ★☆☆  
   歩 行 時 間: 35分
 
ケーブルカーの御岳山駅を降りて、江戸時代から続く御師の集落を歩きながら山頂を目指します。
(御岳山駅か武蔵御嶽神社までは歩いて約30分です。)
途中には、樹齢1000年とも言われる銘木「神代ケヤキ」や、御岳山の商店街があります。
300段を超える石段を登りきるとそこは山頂 標高929m、武蔵御嶽神社が鎮座しています。
神社からは東側の眺めが良く、紅葉の時期はモミジなどの木々が目を楽しませてくれます。
武蔵御嶽神社までは舗装路なので、初心者の方でも安心です。
しかし、坂や階段は急ですので、歩きやすい靴で御来山いただくことをオススメします。
 

LinkIcon

 

雑木林のさわやかな登山道が楽しめる

  大塚山 往復 コース

 
 
 
 

 
コース難易度: ★★☆
  歩 行 時 間 : 1時間10分
 
大塚山は標高920m、御岳ビジターセンターからも歩行時間は約30分と気軽に行ける山です。
山頂の眺望が良いわけではありませんが、いくつもテーブルやベンチもあるためピクニック気分が味わえ、ゆっくり過ごすのに最適です。
春のミツバツツジの咲くころは登山道に華やかなピンク色のトンネルができ、なんともロマンティックな雰囲気に。
秋の紅葉のころは黄色やオレンジに染まった様子を楽しむことができます。
季節によってさまざまな顔を楽しめる大塚山、自然散策にはピッタリです。
大塚山からは、JR古里駅へも下山することができます。その場合は大塚山山頂から約1時間40分かかります。
LinkIcon

 

清流と滝を楽しむ!

 ロックガーデン一周コース

 
 
 
 

 
コース難易度: ★★☆
  歩 行 時 間 : 2時間30分
 
沢沿いの約1.5㎞のハイキングが楽しるロックガーデン。
大小さまざまな奇石の間を流れる清流が美しく、岩々に這うコケや頭上の木々の緑、沢の上流には滝も見ることができる見所の多いコースです。
御岳山には滝が2つあり、そのうちの1つ「綾広の滝」が見られます。 途中の天狗岩には鎖が設置されており、岩登りにチャレンジが出来ます。
ロックガーデンには、休憩所とトイレも設置してあるため初心者の方にも安心です。
比較的なだらかなコースになるため、ご家族でのハイキングコースにもおススメです。
※もう1つの滝の「七代(ななよ)の滝」へ行くには、途中急な坂道や鉄階段があるため、
体力に自信のない方や小さなお子様をお連れの方は避けていただくのが無難です。
長尾平から「七代の滝」を経さずにロックガーデンへ行くルートが歩きやすいです。
 
LinkIcon

満点の眺望を楽しむなら!

   日の出山 往復 コース

 

 
 
 

コース難易度: ★★☆   
  歩 行 時 間 : 1時間40分
 
御岳ビジターセンターから約1時間で日の出山山頂まで行くことができます。
木陰の山道を抜け、急坂を登り切れば、そこが日の出山山頂 902mです!
東京都心や奥多摩の山々、丹沢まで見渡せるその眺望は御岳山付近でNo.1を誇ります。
特に、冬は雪を抱いた山々の美しい景色が楽しめます。
往復で御岳山まで戻るも良しですが、余裕がある場合は日の出町にあるつるつる温泉への下山コースもオススメです。
山頂から約1時間30分で下山ができ、山歩き+温泉で疲れた体を癒して帰ることができます。
下山ルートは他にも、吉野梅郷(JR日向和田駅へ)、金毘羅尾根(JR武蔵五日市駅へ)、上養沢(バスでJR武蔵五日市駅へ)などがあり、
体力や気分で選べることも魅力です。
 

LinkIcon

 

岩場あり鎖場ありの本格登山コース

 大岳山 往復 コース

 
 
 
 

 
コース難易度: ★★★
  歩 行 時 間 : 5時間
 
御前山・三頭山に並び奥多摩三山に選ばれている大岳山 標高1,266mです。
トンガリ頭の独特な山の形から「キューピー山」とも呼ばれています。
御岳山山頂から片道で、大岳山の山頂までが約2時間30分かかります。
そこまでの山道は、岩場や鎖場ありの健脚向けのコースとなります。
難所を乗り越え、たどり着いた大岳山山頂から眺める眺望は抜群に良いです。
天気が良い日には、山々の尾根とその向こうには富士山が見えます。
大岳山からは奥多摩側や五日市側にも下山することができ、大岳山山頂から3時間30分~4時間ほどかかります。
行程が長いので、登山計画はきちんと立ててから挑戦しましょう。
 
LinkIcon

 


まずは山頂!武蔵御嶽神社へ

御岳山(武蔵御嶽神社) 往復 コース

コース難易度: ★☆☆  
   歩 行 時 間: 35分
 
ケーブルカーの御岳山駅を降りて、江戸時代から続く御師の集落を歩きながら山頂を目指します。
(御岳山駅か武蔵御嶽神社までは歩いて約30分です。)
途中には、樹齢1000年とも言われる銘木「神代ケヤキ」や、御岳山の商店街があります。
300段を超える石段を登りきるとそこは山頂 標高929m、武蔵御嶽神社が鎮座しています。
神社からは東側の眺めが良く、紅葉の時期はモミジなどの木々が目を楽しませてくれます。
武蔵御嶽神社までは舗装路なので、初心者の方でも安心です。
しかし、坂や階段は急ですので、歩きやすい靴で御来山いただくことをオススメします。
 

LinkIcon

 

雑木林のさわやかな登山道が楽しめる

大塚山 往復 コース

    

コース難易度: ★★☆
  歩 行 時 間 : 1時間10分
 
大塚山は標高920m、御岳ビジターセンターからも歩行時間は約30分と気軽に行ける山です。
山頂の眺望が良いわけではありませんが、いくつもテーブルやベンチもあるためピクニック気分が味わえ、ゆっくり過ごすのに最適です。
春のミツバツツジの咲くころは登山道に華やかなピンク色のトンネルができ、なんともロマンティックな雰囲気に。
秋の紅葉のころは黄色やオレンジに染まった様子を楽しむことができます。
季節によってさまざまな顔を楽しめる大塚山、自然散策にはピッタリです。
大塚山からは、JR古里駅へも下山することができます。その場合は大塚山山頂から約1時間40分かかります。
 

LinkIcon

 

清流と滝を楽しむ!

ロックガーデン一周コース

    

コース難易度: ★★☆
  歩 行 時 間 : 2時間30分
 
沢沿いの約1.5㎞のハイキングが楽しるロックガーデン。
大小さまざまな奇石の間を流れる清流が美しく、岩々に這うコケや頭上の木々の緑、沢の上流には滝も見ることができる見所の多いコースです。
御岳山には滝が2つあり、そのうちの1つ「綾広の滝」が見られます。 途中の天狗岩には鎖が設置されており、岩登りにチャレンジが出来ます。
ロックガーデンには、休憩所とトイレも設置してあるため初心者の方にも安心です。
比較的なだらかなコースになるため、ご家族でのハイキングコースにもおススメです。
※もう1つの滝の「七代(ななよ)の滝」へ行くには、途中急な坂道や鉄階段があるため、
体力に自信のない方や小さなお子様をお連れの方は避けていただくのが無難です。
長尾平から「七代の滝」を経さずにロックガーデンへ行くルートが歩きやすいです。
 

LinkIcon

満点の眺望を楽しむなら!

日の出山 往復 コース

   

コース難易度: ★★☆   
  歩 行 時 間 : 1時間40分
 
御岳ビジターセンターから約1時間で日の出山山頂まで行くことができます。
木陰の山道を抜け、急坂を登り切れば、そこが日の出山山頂 902mです!
東京都心や奥多摩の山々、丹沢まで見渡せるその眺望は御岳山付近でNo.1を誇ります。
特に、冬は雪を抱いた山々の美しい景色が楽しめます。
往復で御岳山まで戻るも良しですが、余裕がある場合は日の出町にあるつるつる温泉への下山コースもオススメです。
山頂から約1時間30分で下山ができ、山歩き+温泉で疲れた体を癒して帰ることができます。
下山ルートは他にも、吉野梅郷(JR日向和田駅へ)、金毘羅尾根(JR武蔵五日市駅へ)、上養沢(バスでJR武蔵五日市駅へ)などがあり、
体力や気分で選べることも魅力です。
 

LinkIcon

 

岩場あり鎖場ありの本格登山コース

大岳山 往復 コース

    

コース難易度: ★★★
  歩 行 時 間 : 5時間
 
御前山・三頭山に並び奥多摩三山に選ばれている大岳山 標高1,266mです。
トンガリ頭の独特な山の形から「キューピー山」とも呼ばれています。
御岳山山頂から片道で、大岳山の山頂までが約2時間30分かかります。
そこまでの山道は、岩場や鎖場ありの健脚向けのコースとなります。
難所を乗り越え、たどり着いた大岳山山頂から眺める眺望は抜群に良いです。
天気が良い日には、山々の尾根とその向こうには富士山が見えます。
大岳山からは奥多摩側や五日市側にも下山することができ、大岳山山頂から3時間30分~4時間ほどかかります。
行程が長いので、登山計画はきちんと立ててから挑戦しましょう。
 

LinkIcon

HOME | コース紹介