自然教育ならびに教育的手法に関する調査研究

精華公園ビオトープ調査委託(台東区 平成28年度)

~モニタリング調査をとおして、生き物の環境を考える~

「台東区立環境ふれあい館ひまわり」で管理している精華公園ビオトープ。公園全域の動植物相を把握し、調査結果を管理業務に反映させることを目的としたモニタリング調査を今年から担当。年2回の調査を実施。調査を通して、生きものの住処として、そして環境教育プログラムのフィールドとしての評価も行い、今後の発展のための視点がいくつも見えてきました。

関東山地カモシカ保護地域通常調査委託(東京都 平成28年度)

特別天然記念物カモシカ個体群保護・管理を図る上で、個体群と生息環境の状況を定期的かつ統一的に把握することが必要となります。このため、数年に一度実施される特別調査(平成20から21年度実施)を補完する通常調査を実施しています。これはカモシカの保護・管理のための基礎資料を得ることを目的としています。

足立区文化施設(足立区生物園)を紹介する展示開催に係る業務委託

東京区政会館のエントランスホールで、23区の文化的施設の紹介を行っており、平成24年8月7日~8月30日に足立区の施設として「足立区生物園」の紹介展示を担当しました。足立区生物園の取り組みやミニ企画展示として「お父さんのための夏休み対策コーナー」と題し、カブトムシ・クワガタについてのパネル展示などの作成、設営・撤去を行いました。

海外インタープリター研修会1998報告書

アメリカ国立公園局環境教育ワークショップ

ヨセミテで実施された、アメリカ国立公園局のレンジャートレーニング専門家による日本人向けセミナーの記録。

 自然教育研究センター発行 1500円(税込)送料240円
A4版 96頁 モノクロ

日米インタープリテーション研修会報告書(第6回)

ノンパーソナル・インタープリテーション/インタープリテーション計画
IP-kensyuu01

アメリカ国立公導によるインタープリテーション協会主催の園局・ハーパーズフェリーセンターやマーサー・トレーニングセンターで実施された、アメリカ国立公園局の指研修を96ページで紹介しています。

自然教育研究センター発行 2,000円 送料310円
A4版 96頁 モノクロ