カテゴリー別アーカイブ: みどりグループ

【みどりグループ】8月はこんな活動をしました!

二子玉川公園の「みどり」に関わる活動をしているみどりグループ。
8月の活動の様子をお伝えします。

ナチュモコガーデン(住民管理花壇)

猛暑日が続いた8月…日陰のほとんどない
ナチュモコガーデンでの作業はかなり大変でした。
しかし、花壇の植物たちのためにも水やりは欠かせません。
スプリンクラーを使用したり、交代制で作業をするなど
熱中症に気を付けながら活動しました。

いのちの森

9/14(土)のいのちの森でのイベントに向けて準備を進めました。
参加者と一緒に森の周りを歩いて見どころを紹介する「フォトさんぽ」の下見や
森の素材を使ったクラフトの材料の用意をしました。

その他

みどりグループでは、活動の参考にするために他施設への見学会を行っています。
今回は足立区にある施設の見学に行きました。この施設ではチョウを飼育していて、
チョウが好む植物を育てている「バタフライガーデン」があります。
専門家にバタフライガーデンづくりのコツについて教えてもらい、
とても有意義な時間になりました。
二子玉川公園のこども花壇をチョウが集まる場所にするため、
みんなで相談しながら学んだことを活かしていきたいと思います。


みどりグループの活動を体験してみたい人も、
久しぶりに活動に行ってみようかな?という人も大歓迎!
9月の活動予定をご覧の上、ご都合のよい日にお越しください。
(自由活動は初めての方も参加しやすく、オススメです♪)

9月になりましたが、まだまだ暑い日が多いので、
活動に来られる際は帽子や水分補給などを忘れずにお願いします!


【みどりグループ】8月定例会議報告

8月は以下のことを話し合いました。

1.今後のスケジュール確認
2.『いのちの森』公開活動について(内容の共有、グループごとの準備)

以上です。

(詳細についてお知りになりたい方は、みどりグループスタッフまでお声がけください。)

【みどりグループ】7月はこんな活動をしました!

二子玉川公園の「みどり」に関わる活動をしているみどりグループ。
7月の活動の様子をお伝えします。

ナチュモコガーデン(住民管理花壇)

芝刈り・花がら摘み・除草などのお手入れを行いました。
今月はハーブエリア(主にハーブ類を植栽している)を中心に作業を行いました。
普段なかなか作業が出来ていないところだったので、
ハーブにまぎれて育っている雑草を抜きとったり、
広範囲に広がってしまったミントを切り戻したり、などなど
細かい作業を進めることができました!
植栽の間がスッキリして風通しが良くなり、見栄えも良くなりました。

こども花壇

小さな芽が出ているのを見つけたので、
雑草と間違えないように囲いを付けました。

いのちの森

秋にいのちの森でのイベントを実施する予定です。
枯れ枝や剪定枝など森の素材を使ったクラフトをしたいというアイディアが出たので、
実際に試作をしながら話し合いをしました。

その他

園内で伸びているクズのつるを収穫しました。
毎年みどりグループで行っている作業の一つで、
収穫したつるはクリスマスリースの土台やカゴ編みの材料などに使っています。
収穫後は葉を取り除き、輪状にまとめて、風通しの良い場所に保管をしました。


みどりグループの活動を体験してみたい人も、
久しぶりに活動に行ってみようかな?という人も大歓迎!
8月の活動予定をご覧の上、ご都合のよい日にお越しください。
(自由活動は初めての方も参加しやすく、オススメです♪)

8月は猛暑が予想されます。
活動に来られる際は帽子や水分補給など熱中症対策を万全に…!
特に暑い日は外での作業時間は短めにして、室内での作業を行う予定です。
(収穫物を活用したクラフトの試作や花壇の表示づくりなど)


 

【みどりグループ】8月スケジュール

◇8月は以下の予定で活動します。

「外部見学会」では、チョウを呼ぶガーデンの見学に行きます。
参加される方は、8月17日(土)までにスタッフまでお伝えください!
参加されない方は、公園での自由活動となります。

分からないことがあればビジターセンターまでお問い合わせください。

【みどりグループ】7月定例会議報告

7月は以下のことを話し合いました。

1.今後のスケジュール確認
2.秋の花壇づくりについて
3.いのちの森活動(6月)の振り返り、共有
4.いのちの森活動(9月)について案出し

                          以上です。

(詳細についてお知りになりたい方は、みどりグループスタッフまでお声がけください。)

【みどりグループ】6月の活動の様子

みどりグループの6月の活動の様子です。

≪いのちの森≫
みどりグループでは、毎年6月と9月にいのちの森の『育樹』を行っています。
育樹とは森を育てるための作業のことで、森の周りの除草や木に巻き付いたツルの除去、
園路に飛び出したり樹形を崩したりする枝の剪定などを行います。

6/22(土)はそれらの作業に加えて、樹高と幹周を計測する『生育調査』も行いました。
この日はみどりグループサポーターの他、
植樹から関わって下さっているボランティアの総勢13名が参加し、
「除草」「剪定」「調査」の3チームに分かれて作業を進めました。
後半は森に生息する生きものの観察を行い、さまざまな生きものとの出会いもありました。

   

不安定な天気の中で、作業は大変でしたが、
植樹から7年を迎えた森の生長を感じるよい機会となりました。
9月にも育樹を行う予定ですのでぜひご参加ください!

≪ナチュモコガーデン≫
主に散水、芝刈り、花がら摘みを行いました。
花がら摘みは咲き終わった花を摘み取る作業のことです。
「どれが咲き終わった花か?」を見分けるのが難しいので、
みんなで見てコツを共有しました。
 


みどりグループでは一緒に活動する仲間を募集しています。
活動体験はいつでも受付中!
7月の活動予定をご覧の上、ご都合のよい日にお越しください。
(自由活動は初めての方も参加しやすく、オススメです♪)


【みどりグループ】6/15の活動についてお知らせ

明日6/15(土)のいのちの森での作業は
雨予報のため、翌週6/22(土)に延期します。

明日は室内で出来る作業(花壇につける札づくりや
収穫物の整理など)を行う予定ですが、
お天気が荒れる可能性もありますので、
無理のない範囲でご参加ください。

わからないことがあればビジターセンターまでご連絡ください。

みどりグループスタッフより

【みどりグループ】5月の活動の様子

みどりグループの5月の活動の様子です。

5月は夏の様に暑い日が多かったですね。
そんな日は無理をせず外での作業を早めに切り上げて、
室内で収穫したハーブの処理をしたり、花壇につける名札を作ったり…
体調に気をつけながら活動をしました。
 

≪ナチュモコガーデン≫
みどりグループでは年2回、来園者のみなさんと一緒にお花を植えるイベントを行っています。
今回はポスターやホームページ・せたがや区報を見て、
22名(大人:12名 子ども:10名)の方が集まってくださいました。
サポーターの役割は、参加者のみなさんと一緒に楽しみながら、
植え方や水やりのコツなどをレクチャーすること。
小さなお子さんもたくさん参加していたので、安全も見守りながら、
次の作業の準備をしたり、記録写真を撮ったり、
ゴミを集めたり…テキパキと動いている姿が印象的でした。

 

≪こども花壇≫
ヒマワリやフウセンカズラなどの種まきをしました。
雑草に負けないように草取りをしたり、水やりをしたり、
活動日ごとにこまめにお手入れをしています。
 

 


みどりグループでは一緒に活動する仲間を募集しています。
活動体験はいつでも受付中!
6月の活動予定をご覧の上、ご都合のよい日にお越しください。
(自由活動は初めての方も参加しやすく、オススメです♪)